2008年04月30日

ライトスパー結果

ってまあ NEWSに掲載しておりますが。
KS=K.S.CLEVER S=センチャイムエタイジム W=ワンダーランドジム
Bクラス合格者
平山 叶也/奥山 貴正(KS)/本田 宗/永田 紘一(S)
馬場 正太郎/甲野 裕也(S)/藤井 孝仁/橘 真一
加古 聡/賀 業鵬/香月 シルヴィオ 
Cクラス合格者
松澤 充宏(W)/平山 叶也/奥山 貴正(KS)/田中 済
香月 シルヴィオ/林 石桓/高宮 真之介/西岡 隆(W)
井上 高歩(KS)/賀 業鵬
最優秀選手 甲野 裕也(S)
優秀選手 奥山 貴正(KS)
次回は6/22(日)予定です。

雑感を毎回長々と書いておりますが今回はポイントのみ
審査は4つに分けております
攻撃・防御・バランス・コンビネーション
これを5点満点で採点しております

今回は上記の4点を踏まえて
< >は無理やり4つの分類に振り分けましたが状況によって他のカテゴリに当てはまるものもあると思います

あまりポイントとして入れられなかった例
<攻撃>
・攻撃が当たったけどすぐに返されモロに食らう
・攻撃しているが相手のガード部分に当てているだけ
<防御>
・ガードしているが腰が引け相手の攻撃終わっても何も返せない
<バランス>
・パンチ→蹴り 蹴り→パンチ が体が攻撃の回転に合わずつながらない
・全部攻撃が流れてしまう(右のパンチ出したら左に流れ、左のパンチ出したら右に流れ)
・パンチ出したら上体が前にのめり過ぎ、蹴り出したら上体がのけぞる
<コンビネーション>
・手数は出しているが上下左右に散らしていない(ガードの上にまっすぐのパンチのみの連打等)

自分的にポイントアップした例
<ガード>
・相手のミドルキックをスネカット(足あげてガード)
・相手の大振りの攻撃は受けずにかわしている
<攻撃>
・相手のパンチに蹴りを合わせる(またはその逆)
・相手の攻撃をかわした瞬間攻撃を当てている
・相手の攻撃の出鼻をくじく攻撃
<バランス>
・同じ技でも距離に応じて打ち分けている
攻撃を空振りしても体制をすぐに戻せる
<コンビネーション>
・上下左右に振り分けて攻撃している
・距離に応じた連打のバリエーションがある
・フェイントを交えての攻撃

ライトスパーは約3か月に1度行われております。
ですので・・・前に書いたこと忘れて同じ事を書いていると思いますが、正反対のことは言っていないと思いますのでご勘弁を。

ジムにビデオありますので出場した方は参考にしてください。
反省点見つけるのは本人であれば色々思い当たるでしょうが、無理やりでも良かった点もピックアップし、そこは更に伸ばせる様にしてください。
それでは引き続き頑張って行きましょう。
posted by 昼間部 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月28日

あ、

ライトスパーの合格者控えてくるの忘れた。
という事でまた後日。
posted by 昼間部 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ジム・キック

今月のダメな解答

 先週の20日の話。
 あのあわや大惨事を免れジム存続の危機(大袈裟)を人知れず回避した朝、なぜ朝から出歩いていたかというと、池袋の西口ロマンス通りにある夜型人間や仕事時間の都合上、はたまたダメ人間の集う場である朝からやっている居酒屋「八丈島」に久しぶりに朝飲みの集合がかかったのでそこへ向かう途中だったのである。
自分は看板取り込みで時間をとられ9:30過ぎに行くとすでに先に到着した仲間達が飲んでいた。
 店内は派手な衣装をしたお姉さんとボーイ姿のお兄さんという明らかにお店終了後一杯(反省会?)とわかる組や、前の夜から飲みコンティニュー組、朝の一杯を飲みに来ているおじさん等で満員状態であった。
 その後我々のメンバーも都合で顔を出してすぐに帰った仲間や、途中参加も含め入れ替われ立ち替わり・・・しまいには店員に「お客様・・そろそろ・・」と言われた。
気がつきゃ17時過ぎ、この店は朝から夜中までやっているとはいえ、そりゃ言われるわな(笑)。
(他色々あったけど端折る)
で、店を追い出されてロマンス通りを歩いていた時、アキヒロ君(鈴木選手・・シイタケ君ではない)にばったり会った。
事情で今は選手生活からはちょっと離れており、ジムには顔だしていないが久し振りである。
ここは彼の地元、会って当然なのだが、酔っぱらっていたのもあるが実にくだらない質問をしてしまった。
私「どうしたの?」
アキヒロ「え・・・友達と飲んでいるんです・・・」
まさに聞いてどうする、知ってどうするの典型的な例
・・・そりゃ戸惑うだろ。
なんてアホな質問をしてしまったんだと後悔。
これじゃ夜中に電話して「寝てた?」と聞いているようなものだ・・・どっちかというと朝から飲んでいる俺の方が
『どうしたの?』というか『何やってんの』だよな
・・・ではなんて答えればよかったか?
おお、久しぶり・・か?(なんじゃそりゃ つまらん)

 もうひとつ
昨日のライトスパー大会後、夕方に試合前選手の練習に付き合っていた時の話。
今日のライトスパー大会でヘビー級出場の子が1名しかおらず、しようがないのでミドル級の子と組まれたのだが、あまりにも体格差がありちょっと相手にはかわいそうな展開に。
ヘビー級の子はBクラスも受験するはずだったが急きょ取りやめに・・・このことを選手に話すと
選手「○○さん(自分の事)がやればよかったじゃないですか(笑)」
と冗談で言われた時の答え。
私「え?やれなくもないけど嫌だよ。コンタクト(レンズ)していたし。」
言われた側も・・・なんじゃそりゃと思っただろう
・・・その前になんちゃってレフェリー&一応審査員していたから無理に決まっているだろが。

こういった咄嗟の展開でトンチ(?)の効いたウィット(?)な受け返しのできる大人に早くなりたいものである。
posted by 昼間部 at 12:42| Comment(2) | TrackBack(0) | etc.

2008年04月26日

GW期間中

 ゴールデンウィーク期間のジムは暦通りみたいであります。
ただし祝日はコーチは休みで自主練習となります。

posted by 昼間部 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2008年04月25日

今日明後日のジムと宝くじの仕組み

 4月になり新しい期が始まってから少し経った。
それによってジム入会者も少し増え昼の練習参加者も最近はぐっと増えてきた・・・などと書こうと思ったのだが、今日はそうでもなかったな(笑)。
ちなみに明後日はライトスパーリング大会ですのでジムは一般開放しておりません・・・と思ったら第4日曜で定休日でしたな。

話変わってちょっと前の話

部屋片付けていて宝くじが出てきた。
番号調べると当たってる・・・
といってもミニロトの5等だが(1000円)。

で、会社帰りに当たりくじを交換に宝くじ売り場に寄った。
さっさと引き換えて早く帰りたかったのだが・・・
先におじさんとおばさん二人が並んでおり、何やらおじさんがまくしたてていた。
おじさん「いやあ、あんたに言ってもしようがないんだけどさあ」
以下おっさんの言っている事の要約
おじさんはスクラッチクジ(削ってその場で当たりはずれがわかるやつ)について文句を言っている様だ。
スクラッチクジは5枚が1袋に入っている(10枚セットとかもあったかな?)。
で、この5枚のうち1つは必ず最低当選額(たしか5等で200円?)が当たる仕組みになっており・・・
これがそのおじさんは納得が行かない様で・・。
おじさん「1枚必ず最低額のあたりが入っているという事はさあ、これを作っている人は袋に詰める時点でどれが当たりかわかるという事だよな?それを一つ混ぜるという事だよな?」
売り場のおばさん「そう・・なりますね・・・」
おじさん「じゃあ、入れた人は削らなくても最低当選のくじは分かっているという事だよな?」
売り場おばさん「えぇ・・・まあ・・」
おじさん「じゃあ、これインチキじゃねーか、削らなくてもわかるクジなんだよな・・・」
売り場おばさん「そう言われましても私どもは分配されたのを売っているだけですので・・・」

いやいやいやちょっとまて・・・違うよおじさん
なんならわかりやすく例えてあげようか
クジを印刷しているレーンがあるとしようか
そのレーンが2つあると考えてくれ
1等から4等までの当たりくじとはずれくじを印刷するAレーン、5等の200円の当たりくじのみを印刷するBレーン。
それを袋詰めの段階でAレーンから4枚とり、Bレーンから1枚とって袋に入れて封をする・・それで1枚必ず5等当たりのクジの完成・・・だろ。
・・・ってまあこれも自分の予測なので本当かどうかわからなかったので黙ってたけど(めんどくせぇし)。
おじさん「じゃあ・・・削ってくれよ」
売り場のおばさんが削ってあげている・・・
売り場おばさんちょっと言い辛そうに
「1枚200円が当選しました」
おじさん「だろ・・納得いかないよなぁ・・・」
(さんざん文句言ってあんた買ってたのかよ・・しかも削らせているし)
かなり時間経ってやっと自分の番、当たりくじ交換した時
売り場のおばさんが
「スクラッチクジはいかがでしょうか?」
うーむ、業務命令で言わなきゃいけないのか、さっきの一連の流れを聞いていた自分を知ってのおばさんのユーモアセンスなのか・・・?
・・・自分もそのお返しに前のおっさんと同じこと言って絡もうかと思ったけど止めといた。
posted by 昼間部 at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月24日

一応お約束ですから

 会長より5/8試合出場の鬼しいたけ君こと鈴木選手のパンフレット用の画像をNJKFへ送信してほしいと頼まれた。
一応持っている事は持っているが、本人希望の方が良いのでは?と会長に話し、会長が電話して希望のものをこのHPアドレスまで送信する様にと本人に話した。
自分は今日の朝まで仕事の為それらの用事ができないため、帰宅してからやっておくのでそれまでに送信する様にと鈴木君に話し、もしそれまでに送ってこなかった場合は勝手に選んで送るからね・・・と付け加えて言っておいた。
で、朝帰宅してメールBOXを見るが・・・来ていない。
手違いだろうか・・送れないのであれば何かしら連絡は来るはずだが・・・あっ、ということは僕が勝手に送って良いという事ですね。
で、約束通り僕セレクション画像を送信しておきました。

suzuki.bmp
しいたけの塔:渡辺大ちゃん作
posted by 昼間部 at 11:43| Comment(6) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月21日

あわや大惨事とウルトラC

 昨日の日曜朝9時頃の出来事

今日は朝から約束があり待ち合わせ場所に向かう途中ジムの前を通る。
この日の朝は風が強く吹いていたのだが、風が吹く度に
「ガシン、バシン、ゴォ〜ン」
と何やらぶつかる音がジム周辺に鳴り響いていた。
何の音だろ・・・と思いジムのあるビルを見上げてびっくり。
ジム外壁に取り付けていたジムの看板・・・
ogunikanban.jpgちゃんと設置されていた頃の看板

これが

DSC00300.jpgビニール紐一本のみでつながっていた

こうなっており、風が吹く度に看板が煽られ周りの壁やジムの窓ガラスにぶつかっていた・・・これはかなりまずいだろ
・・・下は駐車場で車が停まっており、この一本の紐が切れ落下したら車が凹むくらいじゃ済まないだろう。
もしこれが通行人に当たったりしたら事件だぞ
落ちずとも看板が窓ガラスに当たり割れるかもしれない
もしこれが風にあおられ看板が横の車がビュンビュン通る川越街道に落ち、走っている車当たったら・・・大事故だぞ。
もっと風に煽られているヤバめな写真撮ろうかと思ったが、これ以上揺られている看板を呑気に見ているわけにはいかず、すぐジムに入り看板を取り込むことに。

いやあ・・この後が大変・・・密度の濃い約20分であった。
風で揺れている看板を持ち上げるのも大変だったが、なんとか持ち上げるとは窓がちょうど看板がぎりぎり入らない幅にしか開かない。いくら窓をたたいてこれ以上開けようとしてもびくともせず・・・しようがないので看板を無理やり歪めて曲げた状態で窓枠に引き込んだ。
いやあ端折って書いたけど本当に大変だった。

で、これからがもっと大変だった。
ジムの中にあるリングのロープにちょうど看板が当たりこれ以上引き込めないし、かといって戻せない。
窓枠の上を見上げると壁に掲げてある選手写真が・・・
これ当たればそれが落ちてくるだろうし、これ以上曲げると看板割れそうだし・・・
看板を元の通り壁につけようかと思ったが、紐や針金を掛ける穴が看板が既に壊れ1か所しかない・・やはり中に入れるしか・・・最後の頼みの綱であった一本の紐も、このままでは中に入れられないので切る・・・これでもう後戻りできない。
だが、看板をゆがめた状態でこれ以上中に引き込めない、無理やり引き込めば良いが、引き込んだ後手を離すと窓枠上の壁に掲載している選手写真に当たり下に落ちてしまう。
落ちるだけなら良いがガラス張りの写真入れもあり落とせば間違いなく割れる・・・しばらく看板を力を込めた状態で曲げたまま時間が過ぎていく・・・こんなことならこのやばい状況発見しなけりゃよかった・・・いやいや、自分が発見してよかったじゃないか・・・
心の葛藤もありつつ覚悟を決める。
「こうなったら看板や写真入れが割れてもしようがないだろ」
と思い強めに看板歪めて思いっきり中に引き入れた。

 守護霊にも見放され元来マイナス思考の自分はこういう時、最悪の事態が起こらないパターン以外に起こりうる最悪のパターンを数通り予測して生きてきた(大げさな(笑))
・・・まあ、あくまで考える余裕のある時だけだけど。

<セーフのパターン>
・何事もなくひきいれ終了・・・自分の今までの経験上これはまずありえない
<最悪のパターン>
・パターンA:歪んだ看板が伸びた時壁に掛けてある写真に当たり落ちてくる(あとで片付けるのめんどくせえ)
・パターンB:その写真入れにはガラス張りの写真があり(ここではガンバと大槻選手写真)、これにあたり落ちてガラスが割れる・・・そのガラスが俺に・・・いやこれ以上は考えたくない。
・パターンC:看板割れ飛び散った破片が窓ガラスに当たり・・・マイナス思考はいくらでも出てくるのでもうこの辺にしておこう・・。

ふぅ〜、では、行きますか・・・

窓枠を何とか通過し、窓枠から出た看板は予想通り元の大きさに伸び、伸びた看板が壁に飾ってある写真入れに当たる。
当たるというより下から勢いよく弾く感じで写真入れを下から突き上げた。
写真入れは上に飛びあがり落ちてくる(一輝写真)
・・・ここまではまあ予想していた最悪のケースAであったが、この後が・・・なんでどうなったかわからないが、一輝の写真(ガラスなし)と一緒に最悪の予測だったパターンBのガラス張りの選手写真であるガンバ黒田写真が一緒に落ちてきた・・・くそう、俺の今のピンチの状態も知らずファイティングポーズ取ってすましやがって・・・もちろんガンバに罪はないけど(笑)
なんてことだ!パターンA・B両方なんて予測してねえぞ!
絶体絶命、床に落ちたらガラス割れるだろう・・・
しかしここで偶然か?守護霊が守ってくれたのか、はたまた笑いの神降臨か・・看板を持っている両手は塞がって手も足も出ない状態だが、せめて足だけはだしてみようと咄嗟に出した左足の甲にガラス張りのガンバ写真がちょうど直撃、ワンクッション置いた形で床に落ちたのでガラスが割れなかった・・。
床に落ちたその写真のガンバは
・・・心なしかガンバが僕に微笑みかけている様に見えた(笑)あ、先に落ちた一輝も笑ってる(様に見えた)。
そして自分は朝の誰もいないジムで一人失笑。
うーむ、すごいぞ・・・誰も見てくれていないけど。
で、なんとか看板撤収終了。
手や服は看板に必死で抱きついていたので汚れるし、時間見たら約束の待ち合わせ時刻大幅に過ぎてる。
グダグダと書いてわかりつらいがそれだけ大変だったという事を分かってもらえれば(笑)
DSC00301.jpg
こうして人知れず大惨事を免れた日曜の朝のOGUNIGYMであった。
posted by 昼間部 at 14:08| Comment(7) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月19日

多分あいつが再び

 最近雨続きでたまった洗濯をして洗濯物を干した、前日勤務時最近生活リズムが崩れており一睡もできずそのまま寝てしまった。目覚めたら夕方(ああこれでまた昼夜逆転だ)、ベランダに干した洗濯物取り込む、・・・すると干していたシャツが2枚落ちていた・・・また。
そしてハンガー2つがない・・・干す時「また取られたりして・・・いやまさかね」なんて軽く思ったのだが、
そう・・黒くてカァと鳴くあいつにハンガーを持っていかれた(多分)。
他の洗濯物は結構乾いていたのにもかかわらず、落ちた洗濯物は生乾き・・・自分が眠りについてから速攻取られたのかもしれない
起きている時は全く姿が見えずどこからかカァと聞こえていたのだが・・・やつらは家の中を見て自分の様子をうかがっているのか?
うーむ、都会に住む黒ずくめのカァと鳴くあいつはかなり頭が良い様だ。
一応今回と前回の過去2回の傾向を羅列
・自分が部屋に居ない時と寝ている時に取られた
・ハンガーが2つ取られた
・向って左端二つを取られた
・衣服は下に落とされた
前回は青色の針金ハンガーだったので色は関係あるかと思ったが、今回は前回青とられたのでたまたま白が一つ混じっていたら左端に掛けていた青と白が取られた。

まあ、安い針金ハンガーだからどうという事はないが、そこまで頭よいのならハンガーはあげるから洗濯物はちゃんと落とさずに干した状態を保ってほしいものである。
これで置土産(フン)でもされたら憤慨(糞害)だが・・・
あ、こんなダジャレは要らないな。
posted by 昼間部 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | etc.

2008年04月18日

約一ヶ月ぶりの・・・

鍋二郎開催
DSC00298.JPG久しぶりなのでワイドサイズで画素落とさぬ鮮明画像でどうぞ・・まあ変わり映えないけど

これを買いに行っている同僚からメールがあった。
店に「二郎立川店OPEN」のお知らせが貼ってあったそうだ。
恐らく会社以外の友人の二郎末期患者は行くんだろうな・・。
・・・んなこと買って会社戻ってから話せば良いのに・・・
いち早く知らせたかったのだろうか・・・
一分一秒争う様なことではないのだけど(笑)

いやあ、この味ですよ!
前回の記録見たら自分が食べたのは3/21であった。
しかし・・・約一ヶ月ぶりの・・・
食べ始め「あれ?ちょっと薄くなったのでは?」と思ったのだが、しばらく食して鍋の二郎が少なくなるにつれ・・・
鍋二郎ならではの初歩的なミスを犯していたことに気が付く・・・
残りのスープ見ると明らかに食べ始めと色が違う・・・
そう、食べ始め時にしっかりとかき混ぜなかったので、
カネシ(二郎で使用している業務用醤油)が下に沈殿していたのである・・・ので後半のスープはものすごく塩辛い
・・・紙パックのお茶を2L飲んでしまった・・・。
まあそのあとすぐお腹壊してすぐ出したけど。
鍋二郎NO.2ロン毛氏が・・・
最近少なくなったので来月は強化月間にしますか・・・?
(・・・恐ろしい)
posted by 昼間部 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎

2008年04月17日

風邪をひいてしまった原因を考える

最近雨が続き冷える日があったからと普通に考えられるが・・・他にもいくつか原因を無理やり考えてみた。

今年の冬は外出時はほとんどマフラーをしてニット帽を被っていたのだが、暖かくなって着用しなくなったら首回りや耳まわりが寒くて・・・なれるだろうと思って放っていたらなれる前に風邪ひいた。
衣服で考えられる要因がもうひとつ・・・
この前のセンチャイムエタイジム興行時、破けたズボンのままでうろうろしておしりがスースーしていたからか?(んなことあるかい)

「グルエース欠乏」
信じられないが今月に入り一度も鍋二郎が開催されていない。
ニンニクパワーが落ちているのかもしれない・・・が、麺増し中止になってからの鍋二郎はビリビリくるようなニンニクはあまり入っていなかった・・という事はやはりグルエースパワーか?
(グルエース・・・グルタミン酸の化学調味料。一般的には「味の素」とか「うま味調味料」として知られるが、別会社で二郎用?に使用されている業務用の魅惑の白い粉)

飽きたので別の話題を

5月に入り自分が発見してからもうすぐ1周年!!

何がって
DSC00297.jpg腹筋道具

これ

2Fと3F途中のスペースに誰かが勝手に持ってきて放置。
2Fから3Fに上がるたびに毎回「まだ置いてあるよ」と思われつづけてもうすぐ一年が経つ。
(自分以外誰一人この話題に触れるのを聞いたこと無いが、ジムに来ているみなは思っているはず・・・)
結構前から放置されているのが気になり取り上げたのが去年の5月だったので、たぶんもう1年経過しているかと・・・。

しかし考えたら練習に来る人がわざわざこれをジムに担いできて放置して帰るだろうか?
きっと本当は自分でずっと持っていたかったのだが、何か止むに止まれぬ事情があり手放さなければならなくなった・・・に違いない(んなことあるかい どこまでお人よしな考えだ)。
ちゅうかスポーツジムだからって黙って持ってきて道具を放置してよいというものではない。
きっとこれ置いた人は、もしペットを飼って世話に困ったらペットショップに置いてきたり・・・。
その人にもし子供が居たら・・・おっと、熱のせいかブラックになりつつあるのでこの辺でやめておこう。
posted by 昼間部 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | etc.

2008年04月14日

4/13番外編U

「高津さん・・・そのコップ!」
OGUNIではセコンドが準備する用具として
試合前の選手全身に塗るタイオイル、顔などに塗るワセリン、タオル、ハサミ、バンテージを準備している他に、インターバル中にうがいや水分補給、冷却などに使用するためにクーラーBOXに水と氷を用意している。
今回はジムからは横山選手1名のみの出場だった為、水を入れたクーラーBOXに入っているステンレス製のコップにマウスピースを入れてそのままクーラーBOXに入れていた。
別にマウスピースは冷やしておく必要はないと言えば無いのだが、ファイト直前に常温よりキンキンに冷えたマウスピースを口に含むと気持ち的に引き締まるかな?と思って。
RIMG0178.jpg
↑これに水入れてそのままクーラーBOXに入れておいた。
試合前ステージ裏手で出番を選手とセコンド一行で待機している時、ふと高津さんがクーラーBOXを開け、コップに入っている冷水をゴクゴクと飲み干し、またクーラーBOXに戻した・・・
あまりに一瞬の出来事だったから・・・
「あっ」と言いかけたが・・・言いかけた言葉を高津さんが冷水を飲み干したと同じくこの言葉を飲み込んだ
「(そのコップに)横山君のマウスピース入ってます」

「ビリッ」
試合後そのクーラーBOXを片付けるため、一足早くバックステージに戻り水を破棄し、クーラーBOXの中身を片付けようと、試合の結果も残念な結果になったので「ハ〜・・・」とため息をつきながらしゃがみこんだ瞬間「ビリッ!」という音が響いた。そして立ち上がるとお尻部分がすこしスースーする気が。
手をかざしてみると・・・お尻側からズボンの中にすっと手が入る・・・。水を捨てた洗面台にあった鏡で自分の後ろ姿見たら・・手のひら大にズボンが裂けていた・・・。
皆に見せたら爆笑されてしまった・・・。
RIMG0175.jpgこうしてみるとそうでもないが

RIMG0176.jpgこうしてみると明らかだ

この写真は高津さんからもこれは写真撮らなきゃダメだろと言われ(TOMONORI選手にも撮られた)自分のデジカメで撮ってもらったのだが・・
高津さん:「このボタン押せばいいんだな?」
私(ケツ広げてシャッター押されるまで待機した状態で)
:「そうです、ボタン押すだけです」
高津さん:「いくぞ〜・・・あれ?消えたぞ」
私(まだケツ広げたままの状態で)
:「・・・高津さん・・それシャッターじゃなくて電源ボタンです・・・・」

この日はセンチャイジムさん側でタイ料理を販売していたので、
タイラーメンを購入しタイ人の店員に「カライノダイジョウブ?」と聞かれて「大丈夫大丈夫、もっと辛くして!」と言っている時も・・・
その後の試合を選手と観戦しながら真面目なキック話をしている時も・・・
そして試合見ながら技術論を話している時も、その選手の今後についてもコメントしている時も・・・
会場で後輩選手に会い「次の試合頑張れよ」などと先輩面しているときも・・・
関係者の方に「お疲れ様でした」とあいさつしている時も・・・
帰りがけ会長に食事をごちそうしてもらい、同席させてもらった中須賀・横山選手も交えてキックについて話している時も
・・・
えぇ・・・ずっとずっとケツが破けたままでした。
posted by 昼間部 at 21:47| Comment(3) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月13日

4.13興行 番外編(本編ないけど)

「捕まったタイガー三男」
プロ興行前のアマチュア試合にタイガー3兄弟三男(笑)こと
タクミ君。
試合の模様などはNEWSにて(ものすごい端折ったレポートだけど)。
08.4.13takumi.JPG組・・あ、いや、会長とお父さんと

実は最初これ撮った時、左右の会長とタクミ君お父さんに両手(グローブ)をつかまれ、(「ヤッター」という意味でなんだろうけど)二人ともタクミ君の片方ずつのグローブ(手)をそれぞれ自分の高さに持ち上げるものだから・・・
勝利のポーズというより、かの有名な「捕まった宇宙人」みたいなショットになってしまったので撮り直した一枚(笑)
その写真は笑った時思わず消してしまった(我ながら失態)・・・なので代わりに「捕まった宇宙人」画像をどうぞ。
captured_alien01.jpgかの有名な捕まった宇宙人写真


「はたして鼻ティッシュはパスポートになるのか?」
今回は主催興行につき会場や控え室への入場制限が厳しくパスを持っていない人は控え室には入れなかったのだが・・・
なぜか応援に来てくれた幸二郎だけはフリーパス・・・。
他の人はチケット見せたりなどをして入って来たのだが、幸二郎だけは堂々と・・・係の人も間違いなく幸二郎を見ていたのに顔をみて何も言わずスルー。
他の人との違いはなんだ?
080413kojio.jpg (小声で)コージロー寝ぐせ!寝ぐせ!・・・「(力なく)いえ・・・セットです(本人談)」
なぜかいきなり鼻血を出して鼻にティッシュを詰めていたのだが・・・まさかこれがパスの要因か?
・・・本当に鼻ティッシュでパスできるのか?
一緒に応援に来ていた中須賀や大槻、鈴木選手達に実証をお願いしたが当然拒否された・・・。
中須賀は分かるが(あ、キャラ差別!(笑))
・・・チャッピー君やシイタケ君はやってくれると思ったのに。

「久し振りチャイさん」
ノーンビー/ハーンチャイ選手のセコンドの為、久しぶりにチャイさんことチャイナロンさんに会うことができた。
chainaron.JPGかわいい娘さんと
選手時代鬼の様な強さを誇り、昔の小国ジム時代からトレーナーを務めてくれたチャイナロンさん。現在は仕事で日本全国を飛び回り忙しい毎日。相変わらずかっこよかった。
以前OGUNIでチャイナロンさんにコーチでお世話になった皆さん、チャイさんは元気で頑張ってます。

「眠くなったので続きはまた明日」
横山選手試合終了後に自分に衝撃が走り(他から見れば笑劇だが)悲劇が起きた
・・まさかあんな事になるとは
・・・それはまた明日
posted by 昼間部 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月12日

4/27ライトスパー

一応4/19(土)締切ですが、まだ人数集まっていないので来週でも大丈夫かと。
はじめての方は大勢の前で審査されるのは緊張しますが、普段できない経験になると思いますので、またBクラスを合格しなければ当ジムではプロテスト受験はできませんので、キックをはじめての第一関門として、是非参加ください。
ライトスパーについてもうちょっと知りたい方は、
最近全く手を加えておりませんがこちらにも綴っておりますので。
posted by 昼間部 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2008年04月11日

会長からメール

thank_you.gifありがとう。

ジム関係の業務を行い会長に報告したところ、こんなメールが来た。
ちょっと前から会長デコメールが一部で話題に(笑)
選手からも「こういうメール貰いました(笑)」
とデコメールを添えて報告があったりする(笑)
自分もデコメールや絵文字で会長にメール返そうかと思ったけど・・・踏みとどまった(笑)
posted by 昼間部 at 13:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月10日

天気とか近況とか体調とか

 ども
ネタはいろいろあるのだけど全部長くなりそうなので躊躇している今日この頃、で、長くならないでとりあえず何か・・・と思うと
最近暖かくなってまいりました
春になり昼の練習参加者も増えてまいりました
天気・ジム様子・・毎度こんなこと書いたってなぁ(すでに書いてるし)

近況・・・
最近うつ伏せで寝たり腕を上にあげたまま寝ると腕がしびれます
酒がめっきり弱くなりました
古傷の足親指や左肘が痛みます・・・
・・・自分の体調悪話したってなぁ

なら仕事の話
最近会社のセキュリティーが厳しくなり、勤務中にネットや私用メール使用の取り締まりが厳しくなった。
んなもんたかが脅しだろうとタカをくくっていたら今後は、いつどこでだれがどのようなサイトを閲覧して使用したかログを取ると通達があり・・・ビビって自粛中(笑)
うーむ、今後はジム関係のメールやりとりやHP更新が会社でできなくなるな(やってたんかい、ちゅうか仕事の話でもなんでもないし)。
外は雨・・・いかん気が滅入ってきた。
うーむ、こういうときは何か楽しみを見つけなければ・・・
何かおもろい事ないですか?

教えてくれ!タイガー3兄弟よ・・・
タイガー3兄弟.jpg
posted by 昼間部 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月07日

今後の興行

 春になり昼の参加者も徐々に増えにわかに活気づいて参りました。
4・5月とOGUNIの選手が多数出場予定。
で、見どころやあくまで個人的な応援などを書いてみやした。

4.13「センチャイムエタイジム興行 MUAY THAI OPEN4
メインはタイ選手の現役トップ選手同士の対戦(前にもちょっと書いたので割愛)
NJKFの看板選手の国崇選手もタイトップランカーと対戦
国崇選手は前回フェーザーで戦い、今回は55kg、そして大阪の健心塾興行でメインを務めその後岩井選手とフェザー級タイトルをかけて対戦・・・いやあすごい・・・プロの鏡です。
 プロ興行前に行われるアマチュア試合にもOGUNIから2名出場予定。
プロ興行は横山選手出場
今回は彼の試合に向けての練習も付き合ってきた・・・自分にしてあげられる事は・・・思いっきりキツくすること位(笑)なのだが、それにも全力で頑張ってくれた。デビュー戦勝利後連敗だが執念で勝利を掴む事を約束してくれた。
今回はやってくれるであろう 必ず。

5.11「NJKF興行」
NJKF看板選手である桜井選手のタイトルマッチ。
過去タイ選手との対戦はさすがに一流のトップ選手ばかりが相手だった為分が悪かったが、世界レベルの選手であることを証明してくれるだろう。
NJKFウェルター級王座決定戦。
健太・古川選手ともファイターで一歩も引かぬ打ち合いが予想される楽しみな一戦。
新生NJKFのチャンピオンベルトもお披露目。
OGUNIからは中須賀・岩井と一輝、鈴木の4選手が出場
中須賀選手の相手はJ−NETのトップランカー
彼の今年にかける意気込みはかなりのものがあり、真王杯時の様なモチベーションでの快進撃を期待(賞金がかかればもっと期待大(笑))。
岩井選手も7月に強敵を控え大事な一戦。
今年は一匹の侍完全復活と王座返り咲きを期待したい。頼むぞ士長。
一輝選手の今回の相手選手は気持ちが強くガンガン前に来るタイプなので噛み合う試合になりそう。
前回惜しくも王座決定戦進出ならなかったが、再度上を目指す為さらなる奮起を期待。
鈴木選手はデビュー後伸び悩んだ次期があったが、前2試合は連続1RKO勝利。今回の相手はキングジムの選手、恐らく気持が強くてスタミナがあり攻撃的な選手と勝手に予想。普段は心優しくおとなしい鈴木君だが試合では鬼しいたけ(?)に豹変を期待(笑)。連勝を伸ばしてくれ。

同日に名古屋にて行われる
「NAGOYA KICK」に幸二郎出場。
元からセンスには注目していたのだが、ここ2試合で徐々に開花されてきた感がある。ぜひ勝利しNJKFバンタム級ランキングに名を連ねてきてほしい。

5.18「J−NET興行」に大槻選手出場
OGUNIフライ級期待の男であるが、過去対戦のある中西選手や久保選手にはちょっと差をつけられてしまった。が、ここで足踏みしている選手ではないはず。他階級に比べなかなか試合に恵まれる事が少いが、他団体等にも試合の場を求めどんどん経験を積み上を目指してほしい。がんばれチャッピー。

5.25「J−GIRLS」には 大浜選手出場
今回の相手は以前OGUNI興行で対戦したことのある強豪。
王者への挑戦権をかけての大事な一戦となった。
現在のOGUNIは女子プロ選手は少なく、定期的に試合をしているのは大浜選手のみ。残念だがハッキリ言って練習環境や境遇はほかの女子選手を多数排出しているジムに比べると厳しい。しかし男子選手に交じり厳しい練習を頑張っている。
OGUNI女子代表選手として頑張ってほしい。

・・・そして7月のNJKF興行は大変な事になりそうであります。
現在のOGUNI代表選手総出場の予定・・・
大変だぞ・・・準備とか控え室が(そういう意味かぃ)。
 ここ最近はデビュー、またはその後続けて活躍する選手が以前より少なくなってしまった感があるのが少々残念。
先に述べたプロ選手の活躍を見て、
「よし、俺も(私も)・・・」
と思った方は・・・来たれ池袋のOGUNIGYMへ
(最寄は北池袋駅で住所は池袋本町なんだけど)
posted by 昼間部 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジム・キック

2008年04月05日

洗濯していて

朝洗濯してジムの上着(あのERESH FROUT シャツ)を干し、ジムに行き夕方帰って来て洗濯物取り込もうと思ったら。。。
干していた内の2着が下に落ちていた。
風で落ちた・・のならわかるがなぜかハンガーが無い。
周りのどこを探してもハンガーがない。
ベランダの内側に干していたので下の階に落ちることはあり得ない・・・なぜハンガーだけが無くなっているのだろうか・・・。
すると目の前の電信柱に「かぁ」と鳴いている鳥がいた・・・。
なるほど、都会の「カァ」はハンガーなどを集めて巣にしていると聞いたことがある。
まあ、エレッシュフルーツシャツまでもっていかれないでよかった。
posted by 昼間部 at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | etc.